top of page

「23」

日曜日はもちろん好きだけど、月曜日も案外嫌いじゃなかったりする。 少し大人になったせいか、日曜日は次の週に向けてしっかり休むようにしている。お酒を飲むこともあるが、月曜に残るような飲み方はほとんどしなくなった。少し前までは日曜だろうが平日だろうが関係ない!ガンガン行こうぜ的な感じでいたけれど、体が資本ということに気づき始めてからそんな無謀な飲み方はしなくなった。

月曜が嫌いじゃない理由は、日曜にいかに疲れを休めて、月曜の朝からスッキリ仕事ができるような”準備”をするようになってからだ。月曜朝の目覚めが結構よくなって、目覚めがいい分気持ちがいい。気持ちがいい分、体も動くし、頭も回転しているからだ。

こうやってコンディションを常に整えておくということは、何もスポーツ選手やアスリートだけに限らず、ぼくらみたいな一般の社会人においても必要であり、ある意味仕事人のプロとしてしっかりしておくことも重要だったりすると思う。

こんなことに普通の社会人は20代前半もしくは10代で気づいていたんだろうけど、ぼくは右往左往フラフラしていた人間なので、こんな当たり前のことに気づくのに恥ずかしながらずいぶん時間がかかってしまった。

でもまあ、体と心のコンディションを常に滞りなく良い状態に保っていたら、何曜日が好きだの嫌いだのってことはないだろうから、この先ずっと生活習慣というものは大切にしていきたい。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page