top of page

「550」苦手な雰囲気

恐らく岐阜の人は、普段名古屋へ遊びに行っているということを一種のステータスかのように思っているとぼくは推測する。 と、言うのも、高校生の頃や20代に差し掛かる位の時年齢の時、なんとなく周りにもそう言う雰囲気があったからだ。名古屋まで遊びに出かけてるとちょっとお洒落で大人って感じがしていた。

しかし、20代に入って上京してからは一切そう思わなくなった。 いや、むしろ名古屋なんか田舎やん!的に思っている。名古屋の街を歩いてる人を見るとなんか田舎臭いというか、”名古屋っぽい感じ”がぷんぷんする。あの感じがぼくは結構苦手。

何かっていうと、名古屋は確かに商業施設もありビル群が立ち並び栄えているけど、例えば福岡とか東京とか他の都市と比べて圧倒的に品が無い。話し言葉も女性はオバサンっぽいし、男は田舎臭い。きっと側から見ることをした事が無いんだろうけど、イケてると思ってるオーラを出している。決してイケてないんだけど。

あと、バッグや時計などブランド物を身につけてるけど、着ている服が安物でダサい。だらしない。そんなイメージだ。オラオラしている輩や、ギラついている輩がいまだにいるけど、そのギラギラに関しては「金」というより「銀か銅」な感じがする。なんていうか、センスなくてダサい感じだ。

数年前まではもっとこの”名古屋感”が露骨に出ていたイメージが強かったけど、インターネットの普及もあってか、多少はましになったと思う。まだ名古屋っぽい人は多い。別にどこの県がどうのこうの言いたくないし、どうでもいいけど、名古屋は近隣の岐阜や三重を蔑んで見ているようにも思うしね。これは岐阜出身のコンプレックスとかじゃなくて、そういう感じをわざわざ出してきてるんだよな。

ただ言っておくが、ぼくは仕事でしょっちゅう東京へ行ってる。東京の街が良いと言ってるわけじゃ無いけど、名古屋よりは街にいる人に圧倒的に品がある。しかも数年住んだこともあって、その東京を知ってて、そのぼくが名古屋は田舎臭いと言ってるんだから、間違いない。名古屋に住むより、岐阜や三重に住む方が圧倒的に良い。

名古屋っぽい人をたまに見かけると、ぼくはこうやって物凄い偏見の目で見ている。苦手なんだからしょうがない。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page