top of page

「408」がっかり

いやー、自分が気に入っていた、というか好きだった(現在では過去形)アナウンサーに熱愛報道が出ちゃって人知れず悔しい思いをしている。

これは結構本気で思ってたことなんだけど、いずれどこかで出会うだろうと勝手に思っていて、それはただ見かけるとかじゃなくて、おしゃれなアナウンスサーだったから、服関係のことで自然と出会うと思っていた。だけど、一歩どころか二歩三歩と出遅れてたな。

30歳位のアナウンサーで、最近では結構人気になってきていて、いろんな番組にも出てたみたいで、芸術的な要素が強い人だから、その辺のタレントやスポーツ選手と一緒になることはなさそうだなーと思っていたし、そんな影も見受けられずだったので(いやSNS情報だけだけど)やっぱりアーティスト的な、そっち系の人とかなーと思ってたら、結局今流行りのIT社長と熱愛が出ちゃって。そりゃがっかりだったたなー。

なんか腑に落ちないんだよなー。 いや、別に人の人生だからつべこべ言わないが、もっとこうなんて言うか、才能ある人で、自分なんかが太刀打ちできないような人だったら、あーなるほどって納得出来たんだろうけど、ITっていうジャンルはハッキリ言ってそれほど素晴らしいとは思わないから、何だかねーと。

親友にも、お前は本当女の見る目がないな!と言われる始末。 確かにそうかも知れないな。もうちょっとその辺の審美眼も鍛えなきゃいけないな。 てか何やこの日記。全く何の身にもならないな。そんな無駄も、人生です。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page