top of page

「373」腹立たしいこと

平日の12時になると居間で昼ごはんを食べる。父親と飯を食うんだけど、その時は必ず5チャンネルをつけていて、ぼくが嫌いなTVを毎日見ている。言っておくが、ぼくは見たくないのだ。

今日はいつにもまして腹が立ったんだけど、貴景勝が大関になったことが大々的に報道されていた。大関になってことはもちろん素晴らしく、それに対してはなんの怒りもない。

何が腹立たしいかって、彼は基本的に笑わないという報道がされていて、そんなことほっとけよってぼくは思ってるんだけど、こういう類のTVでは、しょうもないコメンテーターが、勝った時くらい笑ってもいいのにねーとかほざいてる。つられて、しょうもないMCも中身がなくて同じようなことを言っている。その後、会見では無理やり笑わせようという頭の悪い記者からの質問が続き、笑った瞬間を逃さないか如く、カメラを向けている。

いやいや、メディアよ、自分らの撮りたいような笑顔を見るための質問を浴びせ、本来の趣旨を忘れてないか?普段笑わない力士の笑顔を撮ることに必死になって、大関になった素晴らしい力士を褒め称えようとしていないよな!これってものすごいメディアによる操作だよな。ひどすぎるよな。こういうのを見てイラッとしないことがわからない。

これだからTVは見たくなくなる。見ていてすごい腹立たしい会見だった。

くだらない世の中で自分は生きているんだなと改めて思わされる。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comentários


bottom of page