top of page

「370」サボり癖

いつかやる、いつかやるって言っていることは、大抵すぐにやらない。 サボり癖がついてしまうのは本当によくないよな。

パターンの勉強のために通っていた教室に、全くいけていなくて、かれこれ3〜4ヶ月経ってしまった。やらなきゃって思いながら結局できていなかった自分がものすごい情けない。結局、以前教わったことはすっかり忘れてしまっていると思う。

また改めて教えてもらうのも申し訳ないが、それでももう一回恥をかいて教えてもらおうと、教室の予約をした。この日記に書くということは、自分への戒めであるから、次サボったりするようなら、きっともうその方向での可能性はないと思わないといけないな。

やっぱりいつかきっと、では全くダメで、やろうと思ったならその時、その瞬間その瞬間にしっかりとやっていくことが非常に大切なんだよな。毎日続ける「1」が、いつか積み重なるって自分で調子いいこと言っていただけに情けない。

積み重ねることの重みを、積み重ねなかったことで改めて感じる。 あの時からずっと練習してたら、もう今頃にはきっとあの辺りまで行ってたかもって思うと、時を戻すことが出来ないというリアルがそこにある。

大切な人生の時間を使って、せっかくやろうと思えたことなんだから、それに対して全力じゃなきゃ、自分に失礼だし、自分を裏切ってるだけだよな。

改めて、やり始めよう。コツコツがいかに大事かなんてわかってるだけに、本当ダサいことしてるな。ばかやろー!

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page