top of page

「350」日曜の午前

朝から時間を持て余したからランニングをした。 朝ランニングをするのは、基本的によくないとは言われているらしいが、気持ちいいことは間違いない。

いつものように7時半くらいに起きて、バナナとコーヒーで朝食を済ませながら8時半くらいまでたっぷりと時間を使って、ゆっくりと体を起こす。8時半から9時くらいにかけてまたゆっくりとウェアに着替え始め、9時過ぎに家を出る。これくらい思いっきり贅沢に時間をかけていいのが日曜という特別な時間。近くの公園がちょうど周囲1キロの大きな公園だからそこに行く。親切に無料駐車場も解放してくれているからこれまた都合いい。

ストレッチをしながらゆっくりと公園を歩き始め、だいたい9時半から走り始める。走り始めのだいたい10分をすぎるまでがすごいキツイけど、10分を超えたらエンドルフィンが分泌され気持ちよくなり始める。いわゆるランナーズハイ的な感じだと思う。聴けてなかったポッドキャストやラジオクラウドでお気に入りの番組を聞きながら40分くらい走った。

走り終えた時のあの爽快感と、もうちょっと走っていたいなと思わせてくれるランニングの素晴らしさを感じながら、軽く太ももを筋トレして、最後に1週ゆっくりと歩いてランニング終了。

帰ってから浴びるシャワーがものすごい快適で、風呂上がりのお水が体に浸透するのが良くわかる。11時半くらいからちょっとだけ仮眠して、ようやく午前が終わる。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page