top of page

「336」SNSで

SNSに対してはいつもかなり否定的なことばかり書いているけど、自分にとってすごい都合の良いように勝手な解釈をしてるのは間違いない。

というのもアカウントがあるからたまに見たりしてる。ただ見ててもみんな同じようなことばっかあげてるから、出来るだけフォローを外した。だから、まあ友人関係やもしくは自分が仕入れたい情報のアカウントだけ、もしくは好きな著名人だったりはフォローしてる。

それでこないだ、なんの気無しに見ていたら、とある人がストーリーで質問を受付ていた。その人はアナウンサーで、単純にタイプだからフォローしてる。ある番組で初めて見た時からずっとフォローしてる。キモいけどしょうがない。最近人気も出てきたせいか、5〜6万人くらいフォローワーがいて、どんどん遠くなっていくようでなんとなく寂しく思っていた。ぼくがフォローし始めた2年前くらい?はまだ1万人弱で、それでも十分多いけど。それと比べたら今の勢いはすごいなー。なんて思っててその人が、ストーリーで、何か質問あったらお願いします。的な感じだったので、まぁ質問しても何万人もいるからぼくの質問は見ないだろうなー。って思ってたけど、なんと!!ぼくの質問へ返答してくれた!!

いやーSNSって普段散々良くないってぼくは批判してるけど、こうやって繋がってしまうから面白いな。いや、人間の生きていく上での本質的には必要ないと思ってるけど、でもまさか質問へ返答してくれるなんて思ってなかったから、めっちゃ嬉しい。やったことないけど、きっとラジオに投稿してそれが読み上げられたような感覚だろうな。絶対そうだ。

ぼくはこうやって自分の都合の良いようにSNSを解釈しながらやってます。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page