top of page

「299」暇つぶし

残念なことに、インフルエンザに感染してしまった。普通に風邪を引くことも最近はなかったのに、インフルエンザとは唐突すぎてびっくりしている。

掛かったのは受け入れるが、全てのことができなくなるというこの退屈で窮屈な感じがなんとも受け入れがたい。高熱が出る2日間くらいは、熱との戦いだからまだ良い?が、解熱した時は驚くくらい暇になってしまいそうだ。

先日までは正月休みしていただけに、また休まなきゃいけないのかと思うと億劫だ。

そう考えると、休んでばかりいることはどうやらぼくは嫌いみたいだ。休んでグタグタしてるなら、なんか出来ることをやっておきたいと思うタイプだ。

溜まってる本を読もうにも、まだ熱が高く集中できないし、じゃあゲームでもするかと思っても、これまたしんどい。NetflixやYouTubeを観て時間をやり過ごすしか方法がなく、1日で何本もの映画や動画を観た。

それ以外にやることを考えてみたが特に思いつかず、Amazonでまた積ん読くになってしまうような本を購入したり、やるせ無い感じだ。

一つだけ、音楽を聞いてただ横になっているのが、物凄く気分良くて、特にこういう時に聴く坂本隆一のhibariがものすごい体に染みる。「ひばり」って言葉を調べたら、これはスズメ科に分類される鳥類で、春を告げる鳥らしい。「美空ひばり」ってそう考えるとものすごい美しい名前だ。”美しい空を、春を告げる鳥が飛んでる” こうやって気になった意味を調べるのがこういう時にはいいかも。

暇のつぶし方は、まず調べることから始めてみようと思う。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page