top of page

「268」アカウントの整理

利用してないサイトやアプリの無数のアカウントがあるから、整理することにした。 驚くほど無数に自分のアカウントを所持してるというちょっとした恐怖心も覚えたり、知らない間にサイト自体がなくなっていたり、また、昔のメールアドレスで登録していたりして退会のしようがなくなってたり、アドレスが懐かしかったりする。

なんか懐かしい思い出の整理をしているようだった。1個だけ、どうしても見つけられなかったのアカウントがmixiだ。まだmixi自体は運営しているようだけど、当時は事あるごとにmixiばっか触っていて、バイト中にmixiしたり。

今でいうインスタやツイッター、FBだろう。それだけ触っていると当時はパスワードやなんかは指感覚で覚えていただろうけど、今ではそのパスワードが全く想像もつかない。さらに古いアドレスがIDになってるから、変える事すらできない。

こうやって整理する事で、なんだか自分が次のバージョンになった気もする。綺麗さっぱり、色んな事をなかった事にしていく作業は、結構気分もいい。

しかし、たくさんのアカウントを見ていると、たった10年でこんなに時代変わってるんだなーと常々思う。そりゃあ自分も少しは大人になったなと感慨深くもなってきた。

アカウントを簡単に持つ事はこれからは怖くなってくると思うから、出来るだけ必要最低限のアカウントにして、尚且つ、パスワードはしっかりメモっておく事にしよう。

自分が一体なんて名前でmixiをやっていたのか、あとmixiの何が面白かったのかすら覚えていない。それだけ感覚的にやっていたものだったんだなーと思うと、そこにあまり本質はなかったんだろうなと察する。やっぱり良いものって心で覚えてたりするからな。そういうのが大事なんだよなきっと。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comentários


bottom of page