top of page

「263」ワンちゃんと束縛

犬を見ていると面白い。最近は、基本的には日中は事務所で放し飼いにしているんだけど、お客さんがきたり、自分がどこか出かける時はリードにつないでおくようにしている。

リードにつないでおくと、ぼくが帰ってきて、リードをとってあげた時に、解き放たれたように暴れまわる。喜んで走り回るのだ。だけどちょっと時間が経つと我に帰ったのか、落ち着きを取り戻し、何ごともなかったかのように、どこかで寝そべってたりしてる。

縛られると、解きたくなり、解かれても、案外することがない。

結婚してる友達が、ぼくみたいな自由の身のやつを羨ましがってたりするけど、いざ夜飲みにいくぞーって解き放たれたとしても、結局は飲んでワイワイ話して、言ってもそれくらいしかやることがなかったり。そういうのを見ていると、うちのワンちゃんと同じだなって思う。

結局、縛ることなんてあまりしなくても、ワンちゃんは結構落ち着いてるし、しっかりしつけしてれば、変なことはあまりしなくなったし。

これからは外出するからってリードをつけないで、自由にしておいてあげよう。その方が案外、お利口にしてくれるのかもしれない。

男女関係とかにしても束縛だのなんだのってよくあるけど、ぼくは束縛されるのは本当に嫌いだから、束縛することも全くない。お互い縛らない方が距離感としてはちょうどいいもんな。ワンちゃんを見ていて改めてそう感じた。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page