top of page

「261」固まってきた考え

日記を書いていて思うのは、だいたい自分が言ってることが同じようなことばっかりだということだ。考えや思考が固まってきているなと自分で気づいてきた。これがある種大人になるってやつなのか。と。

それに、人から相談を受けたりしても、頭の中にある引き出しを探って、日記で書いてるようなことを例え話で出したりしていることに気づく。

これって凝り固まってるのか?よくないことなのか?と、一瞬考えたりもしたけれど、大抵ぼくが好きな大人たちもほとんど同じだ。各方面のメディアやなんかで話してることや、言い回しもしかり、だいたいみんないつも言ってることが同じなんだとということ。みんなが”同じこと”を言ってるってことじゃなくて、それぞれが、それぞれの思ってることや思考を言ってて、ずっと何回も同じことを言ってるってことだ。

つまり、自分の生きてきた中で教訓となったことや、勉強してきて実になったことを人に伝えているし、それが良いとして考えてるから、きっと悪いことではないと思う。

ちょっとずつ考えが固まってきたってことは、自分というものが確立されてきたということだと思う。自分的には間違ってない吸収の仕方をしてきたし、そう考えると、この1〜2年、自分ととことん向き合ってきてよかったなと思える。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page