top of page

「247」大人って何?

大人になると、どうしていろんなことをあーだこーだ理由をつけて考えるようになってしまうのか不思議でしょうがない。もちろん自分も含め。

”ただやりたいこと”だとしても、理由をつけないとできなかったり、動き出せなかったり。「シンプルにこうした方がいいよな」ってことを、なぜかシンプルにできなかったり。正解だとか間違いだとかを決めつけたり。

疑いを持つ所が違うというか、そんな気がしてならない。

子供の時って、走りたいから走ったし、泣きたいから泣いた。LEGOブロックで遊ぶにしても、ルールや概念なんてなく、いろんなキャラクターを自分遊びの中に勝手に登場させて、どんな結末になるかなんて初めから考えずに遊んだ。

それが大人になると、ルールを決めたり、こうじゃなきゃダメだっていう壁を作ったりして、なんかどんどんみっともなくなっていってる気がする。すべての物事においてそう感じる。

大人だから、仕事だから、決まりだから、流れだから、社会だから。大まかに言えば「こういうもんだから」っていう理由で、いろんなことが潰されていくし、これまでにもぼくが知らないところで色んな素晴らしいことが消えてなくなっていったんだろうな。

これまでの「間違った当然」の数々が、今からは正されていかなきゃ、なんだかやってらんなくなるけど、でもその分やりがいはある。

ぼくは、まっすぐに思いの丈を打つけれるような大人になりたい。

そんなモノや会社を作っていきたい。そう生きていきたい。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page