top of page

「236」健康体と世の中

3〜4年前は、体重が60〜63kgぐらいだったけど、今は平均68くらいになっている。数字だけでみると5kg太ったって思うかもしれないけど、筋肉量がすごい増えたのだ。見た目も少しガッチリしてきて、痩せてるって思われることがなくなった。

細くてスリムなことがカッコイイっていう概念がどこかにあったけど、それも今はなくなって、しっかりと引き締まってる方が断然カッコイイというか、健康体なんだから、イイに決まってるという考え方に変わった。

ジムが習慣として通うようになって2年半くらいだと思うけど、体の調子が良くなってきているのも実感している。

たびたびこの日記では同じようにジムの話を出してることがあるけど、それだけ体を動かすって必要なことだと思うから、是非やっていない人にはオススメしたい。

だけどジムとかランニングとかスポーツとか、他にも食事やサプリとか、なんとなく世間全般に”健康思考”が行き渡っていて、流行り感があるのは否めないけど、現代人がそれだけスポーツを必要としてるのも納得できる。

何もしないでも過ごせちゃうし、食事も困らないから、体を動かさないと行くとこまで行っちゃうような気もするし。世の中が便利になればなるほど、アナログの価値水準がどんどん高くなっていく変な世の中だけど、便利であることの方が、自然界からしたらものすごく変なんだろうな。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page