top of page

「194」毎月の支払い

毎月クレジットカードで、いろんなサービスのプラン料金を支払っている。自動更新のプランのものもあったりして、自分が一体毎月何にお金を支払っているのかが分からなくなってきていた。

ちょっとそれを整理して、不要なものは解約していたんだけど、以外といろんなもので料金が発生していたことに気づいた。いやー、非常にもったいないことしたなーと反省している。

iPhoneアプリで、音声翻訳アプリをいつしかダウンロードしていて、それがプレミアムプランだったことを全く知らず毎月¥500かかっていたり、フォトショップのCCプランでは毎月¥1058が引き落とされていて、これに限ってはもう半年以上使っていない。イラレにしても最近は月に何回かデータを開くだけ。ただ、イラレは仕事に差し支えがあるから、解約しようか迷い中。これは¥2354。

他にも、全く忘れていたポケットWi-Fiの金額やなんやらで、合わせて1万円近く、月々無駄な支払いをしていたのだ。

これからの時代、貨幣はなくなって、オンライン決済が主流になるから、この管理を十分に気をつけないといけないと痛感。毎月1万円が半年〜1年位ということで、6〜12万円くらいの損をしていたことになる。これを自己投資やその他に使えたということだ。そう考えたら本当に勿体ない事をした。。

なんか全ての支払いを一括管理できるアプリとかってないのかなー。ポートフォリオ系のもっと細分化されたやつとか。たぶん家計簿とかになると思うけどなー。って思って検索してたらやっぱりそんなのは沢山あった。需要があれば供給が必ずと言っていいほどある。そんな時代だな。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page