top of page

「115」道楽

漢字の本当の意味合いを知ったり、そこから考えたりする事が結構好きな方だ。何度か日記でも好きな言葉が登場しているが、最近は「道楽」という言葉の本当の意味を知ってから、好きになった。

少し前まで、なんとなく社会的に使われていた道楽とは、結構ネガティブな意味合いが強かったと思う。「〇〇道楽」と聞けば、道楽息子などの遊び人、自由人、仕事を適当にして、趣味や遊びばかりしているような、社会不適合者的なイメージが強いだろうと思う。ぼく的には、サラリーマンとして働いて定年退職後に、趣味に専念するような。もしくは釣りバカ日誌の浜ちゃんのような、”道楽”のイメージはそんなものだけれど、実はそれとは逆の意味合いが本当らしいのだ。

「その道を突き詰めて境地を楽しむ」という意味が、禅の中で使われるような意味合いらしい。なんとも”仕事人間”的な、真面目で真摯なイメージなことか。この意味を知った時、この言葉が一気に好きになった。

ジブリの鈴木敏夫氏が、よく「仕事は公私混同」と言っているが、まさしくそんな意味が近しいだろう。確かにそうで、仕事というと、決められた時間の中で働くイメージだけど、そうじゃなくて四六時中、ずっとその事ばかり考えてしまったり、やってしまったり、そういった事がより楽しいし、なんだか良い。いわゆる、やりたい事であったり好きな事だったら、公私混同とか言ってる前に、ずっとやってられるだろう。

ぼくの中で決まった事は、「道楽が生業」となるようにしていくことだ。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comentários


bottom of page