top of page

「107」BBQ

休日に10人位でバーベキューをした。バーベキューは誰もが知る通り開放感もあって、夏の暑さも感じられて気持ちがいいし、なんてったって楽しい。会話を楽しむもよし、音楽を聞きながら、ゆっくりビールを飲むもよし、友達と騒ぐのもよし。何をしても楽しいのがバーベキューの醍醐味だ。

反対に、準備と片付けは死ぬほどめんどくさい。タープを張って、もしくはテントを設置して、バーベキューコンロで炭を付け、網や鉄板の2種類くらいを用意して、食材を切るようのナイフや、他にも食器類などの用意も、結構大変だ。 それに網やコンロ、食器は洗ったりしても脂が取れないから、多少汚れたまま保管することになる。そうすると、次やる時にまたあらかじめ洗う作業が必要だ。ものすごいめんどくさいのだ。

問題は、この道具を誰が用意するかというのも重要だと思う。実際、夏くらいしか役に立たないこのキャンプ道具をずっと保管しておけるような場所もいるし、もちろんテントやコンロを買ったりする費用だって必要だ。一人暮らしや、同棲してるくらいとかだったら、相当好きじゃないとここまで用意もしないだろうし。

ぼくは今まで主催とかすることが多かったから、ある程度持っている。だからみんなでやる時はぼくが準備することには問題ないけど、でも、バーベキューセットを持っている人は、他の人より会費を安くして欲しいもんだ(笑)それを自分からはなかなか言えないけれど。お酒を飲めない人は飲み会で多少安くなるのと同じようにしてもいいんじゃないかなと、ふと思ったのだ。これもまあ、その立場にならないとわからないもんだよなきっと。と、まあ何はともあれバーベキューは楽しいからまあいっか。

関連記事

すべて表示

づけづけと遠慮がない。

ウチの会社に来ている中国人実習生の一人が、今年の9月に3年の期間を終えて帰ることになる。みんな日本に来て数百万も貯めて帰る間際に母国に送金をする。とても感心するし立派だ。 というわけで送金したいという一人を連れて名古屋にある中国銀行の支店へと行った。説明はいらないと思うが中国銀行というのは、日本の中国地方の銀行ではなく、中国国内にある銀行で、その日本支店が日本国内に数店ある。名古屋はその内の一つだ

Sundayから始まる感覚

海外の習慣?文化?感覚?は、日本の感覚とは違うらしい。 と、ずいぶん前に何かで目にした。(海外と言ってもどこかすら忘れた) それは何かっていうと、日曜日が週の始まりだということ。 英語の曜日を覚える歌でも必ずSunday Monday Tuesdayという順番になっている。そういう意味だったのかと、この歳になって気づいたんだけど。 対して日本では日曜日を週末というくらいだから、週の最後だと捉えてい

Comments


bottom of page